かぶろぐっ!

主にデジモノに関するメモ

Steamの支払いにLINE Payを使ってみた

オンラインでゲームを販売しているSteamですが、 クレジットカード決済以外の支払い方法がやや面倒・・・。 ということで、今回はLINE Payを使ってSteamの支払いが出来るかどうかを検証してみました。 LINE Payに関する記事はこちら kabulog.hateblo.jp それ…

LINE Payカードってやつが便利そう

クレジットカード?デビットカード? いいえ、違います。 こいつはLINE Payカードといって 「LINE Payと連携した」 「LINEユーザーなら誰でも持てる」 「クレジットカードのように使えるプリペイドカード」 なのです。 ◯クレカは持っているけど極力使いたく…

iPhoneXのすごいところ

iPhoneって毎年新しいモデルが発表されていますよね。 2015年の9月にiPhone6s 2016年の9月にiPhone7 そして本年2017年9月、iPhone8が発売されました。 新iPhoneの発売日といえば、アップルストア前の行列。ドラクエの新作が出たのかな?と思ってしまう程の人…

格安SIMに乗り換えてから1年経過!思ったことをつらつらと。

昨年8月に格安SIMの「ニフモ」に乗り換えて1年! 正直使い始めるまでは 「通信速度大丈夫?」 「格安SIMに変えて不便な事が起きないかな・・・?」 などと、半信半疑なところがありました。 乗り換えて1週間後に一度レビュー記事を書きましたが、今…

更新月きたー!機種変?乗り換え?なにがいいのー?という話

昨年6月にこんな記事を書きました。 kabulog.hateblo.jp 要約すると 機種変更から2年経ったら新しくした方がお得だよ! って話。 今回は 「そんじゃ実際2年経った訳だけど、具体的にどうしたらいいのさ」 という方向けの選択肢をいくつか挙げてみたいと思…

LinksMateのここが気になるっ!【通信速度編】

カウントフリー!すごい!画期的! だけど気になることもいくつかある! という訳で、今回はサービス開始前のLinksMateについて気になる所を文章化してみました。 格安SIMってよく分からないけど、先行申し込み、契約を検討中だよ!という方はぜひご一読いた…

格安SIMのあれこれ【機種変更編】

「格安スマホにしてみたいけど、端末ってどうすればいいの??」 という疑問、あると思います。 Docomoやau、SoftBankのようなキャリアで契約している時は それぞれのショップや家電量販店、携帯電話の販売店などで見本を見るなり 店員さんに聞くなりして選…

らくらくスマホと格安SIMの相性について【F-06F】

らくらくスマホ、操作画面が大きくて機能もシンプルで良いですよね。 本来の携帯電話としての用途であれば 「通話が出来て」 「メールが出来て」 「ラインも出来る」 「おまけに見やすい大きめ画面」 これだけの機能が備わっていれば十分です。 ただちょっと…

P9liteの気になるトコロ【通知編】

ソフトバンクから格安SIMのNifMoに乗り換えて早2ヶ月。 お昼時が少し遅いかな?と感じることはありますが、通信に関してはほとんど不満なく運用できています。 ただセットで買ったHUAWEIのP9liteという端末について言いたい事が。 カメ…

スクリーンショットソフトのご紹介 Part2 【FastStoneCapture】

◯FastStone Capture キャプチャソフトの定番といえば、こちらのFastStoneCapture(略してFSCapture)人に教えたくなる便利なフリーソフトランキング堂々の1位!これさえあればプリントスクリーン機能は一生使わなくなります。お、…

スクリーンショットソフトのご紹介 Part1 【Gyazo】

ゲームや動画で「この瞬間を共有したい!」という時、みなさんはどうしていますか? おそらく一番手軽に実現する方法が「スクリーンショット」だと思います。 ただこのスクリーンショット、ウインドウズに標準搭載されている機能で済ませようとすると キーボ…

格安SIMへの乗り換え、1週間使ってみた感想等。

8月末、ソフトバンクの携帯がちょうど更新月だったので、NifMoというMVNO(いわゆる格安SIM、格安スマホ)に乗り換えました。 乗り換えた理由はもちろん値段!! それも単純に格安SIMが安いから。というよりも、キャリアの割引サービスが終…

携帯の2年縛りについて

今の携帯に変えてから8月でちょうど2年になるので、いま話題の格安スマホというものに変えてみたいと思い色々と下調べをしています。 そもそもなぜ2年で変えるのか 変えないと損だからです!!!! SoftbankのiPhoneSE16GBを例にとってみてみましょう。